{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

SARL La Soeur Cadette・Bourgogne Rouge 2020 赤辛 PN/ラ スール カデット・ブルゴーニュ ルージュ

残り3点

5,060円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

🧑🏻‍🌾 Valentin Montanet ヴァレンタイン・モンタネ 🏡 SARL La Soeur Cadette ラ・スール・カデット 🍷 Bourgogne Rouge 2020 ブルゴーニュ・ルージュ 🍇 Pinot Noir ピノ・ノワール 📍 Bourgogne地 Vezelay村 品種:ピノ・ノワール100% 植樹:1980年代 土壌:粘土石灰質 醸造 ステンレスタンクで10日間マセレーション ステンレスタンクと木製樽で9ヶ月間熟成 ブドウはマコンの有機のブドウ栽培農家から 購入。共にワイン造りを学んだ同世代の友人 が多い、ボジョレーやマコンのブドウでワイ ンを造ることは、ヴァランタンにとって楽し みの一つ。マセレーションは自社畑のものに 比べて短め。 ドメーヌ創業年:2010 年 醸造所はヴェズレイにあり、同地のドメーヌ・ド・ラ・カデットで、父ジャン・モンタネと働きつつ、 母親カトリーヌのドメーヌ・モンタネ・トーデンでは醸造責任者として腕を振るう、ヴァランタン・モ ンタネのネゴシアン部門。醸造される買いブドウは、ヴェズレイ周辺のブドウだけでなく、ヴァランタ ンの醸造学校時代や、彼と志を同じくする友人の多い、ボジョレーやマコンのブドウの仕込みもしてい る。 ドメーヌ・ド・ラ・カデット同様、ヴァランタンの父ジャンの設立したネゴシアンだが、2014 年ころ からは、醸造学校や海外での経験を経て帰ってきたヴァランタンに次第に、運営を任せるようになり、 近年ではヴァランタンが責任者としてワイナリーを経営している。 2019 年現在の生産ワインはヴェズレイ、マコン、ボジョレーを主軸にしているが、様々な地域でのワ イン造りを経験し、好奇心の強いヴァランタンは、また新たな可能性を探しているようだ。 【畑について】 自社ブドウ畑面積: 0ha 契約ブドウ畑面積: 21ha ブドウ品種: シャルドネ、ピノ・ノワール、ムロン・ド・ブルゴーニュ、ガメ 栽培:ビオロジック(1999 年より、2002 年認証取得) 認証機関:アグリカルチャー・ビオロジック、カリテ・フランス※2002 年認証取得 栽培方法の将来的な展望: ビオディナミへの転向等は予定なし、化学薬品は一切使用しないが型にははまらずブド ウ樹に付き添い常に進化し続けていく 土壌:粘土石灰質、赤粘土、青粘土 【醸造について】 酵母のタイプ: 野生酵母 圧搾方式:水平式 Vaslin 二台と空気圧式一台 醗酵容器の素材と容量(L):白は 27hl と 50hl のステンレスタンク、赤は 228l、400l、500l の樽、琺瑯を一台のみデブル バージュ用に所有 熟成容器の素材:キュヴェにより異なる。ステンレスか樽、新樽は一切使用しない。 セラー環境: 自宅地下一階が樽用のカーヴ、ステンレスタンクは併設された建物の 2 階に設置、収穫用の選果台や プレス機などは数百メートル離れた場所にあり、収穫後は主にそちらで作業する。畑は Cuverie を中心として全区画 4km 圏内 年間生産ボトル本数:約 110000 本(うち、ブルゴーニュ・ヴェズレイとムロン・ド・ブルゴーニュを 30~50hl/ha 外部から 購入) (輸入元より)

セール中のアイテム